【応援】こんにちは。そうだねぇ。晃治殿は、どうして、精神病院へ入院しなければならなかったかと。


こんにちは。

私は、解りません。が、結局、今の生活が手に入ったのです。

結果オーライではないでしょうかね。

神仏の計らいというものは、人間の考えには及ばないところがあります。

神仏の計らいには、絶対感謝しか無いでしょう。

だから、今、幸せであるならば、それで、オーライであります。

なにせ、今の社会人という方々は、かなりキツ目の仕事を、せっせと毎日、満員電車に乗って、

行ったり来たり。大変な仕事をこなして、延々とそれが続くのであります。

それを思えば、晃治殿は、そのレールから外されて、今ある、のんびりした生活ができている。

その方が、きっと神仏は良いのではと、判断なさって、結果、のんびりした生活の晃治殿が出来上がったという事で、

良いですよね。

まぁ、それから、アベノミクスも、ここ最近は、勢いがないと言われておりますが、

晃治殿も、アベノミクスの力になっているということもあると思います。

それから、皇室の力にもなっていると思います。

だから、晃治殿は、尊いお仕事を、趣味、徳積みということにして、させて頂いておるのでしょう。

だから、まぁ、一般の人達から、少し違うところで、このように、花開くことが出来たではないかということ。

なにせ、今の社会では、有能な人も、何でもかんでも、横一列で、勉強し、仕事しで、大変ですなと思います。

飛び抜けた才能の持ち主である、晃治殿は、自分で、レールから外れて、今の生活になった。

それで、万々歳でしょう。

ホッホッホ。

それから、今日は、先生にお会いしてくる。それも、まぁ、美人の先生の方だと思いますので、

四週間おきですが、楽しみではないかね。

そういう楽しみもいただけて、何と幸せものかと思います。

ホッホッホ。

それでは、我も帰ります。ごきげんよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.