【応援】おはよう、晃治殿、眞子さまがついに、ご婚約という話が来たようだね。


おはよう、皆さん。そして、晃治殿、元気そうで何よりであります。

さて、眞子さまが、ご婚約という話が来ているね。

皆さんも、昨夜のニュース速報でびっくりした人が多いかもしれない。

まず、落ち着いて、気持ちを一呼吸してから、文章を読んでほしい。

晃治殿も、誰も知らないかも知れないが、過去には、恋愛もした人もいたし、

しかし、未だに結婚していないのは、過去の女性を引っ張ってしまっているからであります。

未だに、女性との未練で、気持ちが残っているので、次の女性が現われないということでありますな。

人間、結婚したいという人は、恋愛が破断したら、次へ次へと、恋愛対象を進めていくことで、

きっと、誰か本当に相応しい人が現われるときも来るかもしれない。

さて、それを言ったら、佳子さま、愛子さまはどうか? 皆さんも知ってのごとく、女性の皇族は多いのでありますが、

その方々は、ご成婚の末には、皇族を離れていくという、皇室の中の決まり事が在りまして、

今上天皇は、大変先々をご心配なさっておられることが拝察されるのであります。

人間は、次の世代、誰が天皇になろうと、日本を、世界を、より良くして下さる人が、きっと選ばれる。

人間は、益々、六凡世界からの脱却をし、四聖の世界へ誘われることを期待して、我は、皇族の永遠なることを祈念し、

天へ帰ります。

お達者で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です