KOUJIが書く。貧・病・争に感謝が出来るようになって、一人前と神々様から教わっております。

貧・病・争に感謝が出来れば、一人前として認められるでしょうね。私も今回の病は、感謝で受け止めております。 神々様が、私のことを大変に心配して、神霊界からご覧になっておりますことが、ひしひしと伝わってくるのであります。そう…

"KOUJIが書く。貧・病・争に感謝が出来るようになって、一人前と神々様から教わっております。"

天の声が書く。ああ、周りの皆が、何時も厳しいことを、KOUJI殿に言うから、風邪をとうとう引いてしまったよ。気の毒でならない。

まずは、お大事になさると良いですと言いたい。 人並み外れた、知識を持ち合わせているとKOUJI殿の事を思う人も多いであろう。それ故に、皆さんにとっては、リーダー的な物を持っている人がKOUJIと目に映るのであろう。 人は…

"天の声が書く。ああ、周りの皆が、何時も厳しいことを、KOUJI殿に言うから、風邪をとうとう引いてしまったよ。気の毒でならない。"

天の声が書く。皆さんの責任で、KOUJI殿は風邪を引いて、寝込んでしまっていたよ。

KOUJI殿が風邪を引いて寝込んでいたのは、皆さんの責任であります。我は思う、人は、他人に責任を押しつけて、そして、自分の腹の虫の居所を良くしようと企む人が、最近後を絶たない。 人は、温もりを持つのが一番得策であります。…

"天の声が書く。皆さんの責任で、KOUJI殿は風邪を引いて、寝込んでしまっていたよ。"

天の声が書く。皆さんも、自分に厳しいくらいの人になるといいのになぁ。

KOUJI殿は、決して、自分に甘い訳ではない。その通りでありますが、皆さんも、もう少し大人に成長し、悪いことが起きたら、他人のせいにする前に、自分の不徳でありますと謂える人間に成長してもらいたいのぅ。 良いことが起きたら…

"天の声が書く。皆さんも、自分に厳しいくらいの人になるといいのになぁ。"

天の声が書く。今晩は、皆さん。そして、KOUJI殿。今朝は国会も大変だったね。

人間、とどのつまり、暖かみを持つことでありますよ。 人間から、暖かみが消えてしまったら、冷酷人種のできあがりですね。 人間は、つまり、生きている。それだけで、大感謝なのであります。そして、KOUJI殿もまだ生きているでは…

"天の声が書く。今晩は、皆さん。そして、KOUJI殿。今朝は国会も大変だったね。"

天の声が書く。今晩は、具合はどうですか? 我々神霊界の御霊たちも、そわそわしておりますよ。

ここ最近、神霊界の方の神々もそわそわ、そそくさとしております。 神々が、人間たちの総意を汲み取りました。その為に、KOUJI殿も今後は、何かしら、アクションが起きるかもしれません。 さて、KOUJI殿、病の方は、順調に快…

"天の声が書く。今晩は、具合はどうですか? 我々神霊界の御霊たちも、そわそわしておりますよ。"

KOUJIが書く。ああ、昨日から、さくらVPSのHDDのサービスからSSDのサービスへお引っ越ししておりました。

さくらVPSを利用しております。さくらインターネット様にはいつもお世話になっております。 さて、VPSではHDDのサービスから、SSDにお引っ越ししました。まだHDDのサービスの期限はありますが、その前にSSDにお引っ越…

"KOUJIが書く。ああ、昨日から、さくらVPSのHDDのサービスからSSDのサービスへお引っ越ししておりました。"

天の声が書く。ああ、会長先生の仰るとおりであります。皆考えが違いすぎる。

皆の考えは、いかにして、お金を集めて、楽な人生を歩み、異性にもてようとするか? などのような事を常に考える人生だから、きっとろくでもない人生になるのであります。 人は、生きる方法を知らない。生きる方法を知っているのは、神…

"天の声が書く。ああ、会長先生の仰るとおりであります。皆考えが違いすぎる。"

天の声が書く。皆は、提灯頭を使って何が解るのかね? 何も知らないとはこのことであります。

皆は、自分の力と思い込んでいるものが、実は、大間違いのトントンチキでありますよ。皆、御蔭様だと思うことがとても大切なのであります。 自分の力一つで何も出来やしない。人間は、皆国土、父母、社会の御蔭で生きているのであります…

"天の声が書く。皆は、提灯頭を使って何が解るのかね? 何も知らないとはこのことであります。"

天の声が書く。ああ、皆さん自分勝手すぎる。KOUJI殿に要望などは、SSDの件はいいが、我も天の声を書かないで欲しいというご要望は聞きたくない。

天の声を書かないで欲しいという要望は、聞き入れ難い。 その理由は、やはり、天が中心になって、宇宙が回っているのでありますから、天の声に耳を傾けるのが、人間にとっては最大に重要事項でありますよ。その声を聞きたくない、書かな…

"天の声が書く。ああ、皆さん自分勝手すぎる。KOUJI殿に要望などは、SSDの件はいいが、我も天の声を書かないで欲しいというご要望は聞きたくない。"

天の声が書く。皆さん、KOUJI殿にご要望など、いい加減にしてもらえませんかね? VPSのSSDの件はいいけれども、神の声を書かないでとか、自分勝手すぎる。

KOUJI殿の能力を否定するのであろう。つまりは、天の声など聞きたくないから、我は自分勝手に生きると言いたいのであろう。 そんな御霊の話は聞きたくない。人間、どこまで自分勝手に生きるつもりかね? さて、その話は、もういい…

"天の声が書く。皆さん、KOUJI殿にご要望など、いい加減にしてもらえませんかね? VPSのSSDの件はいいけれども、神の声を書かないでとか、自分勝手すぎる。"

天の声が書く。こんにちは、KOUJI殿は、色々と皆さんから注目をされているのであろう。色々と言われてつらいね。

KOUJI殿は、地デジチューナーや、iPod nanoなど、売らずに済みましたね。本当は、皆さん、売ってしまって、Windows 10にしてもらいたかったと言いたい人もいるであろうが、 実に、KOUJI殿のマシンなのでね…

"天の声が書く。こんにちは、KOUJI殿は、色々と皆さんから注目をされているのであろう。色々と言われてつらいね。"