【応援】おはよう、晃治殿、そして皆様。人間、上弦・下弦まで、プログラムを組んで、何を得ましたかね?


晃治殿は、上弦・下弦までの日数を計算する、プログラムを組んでくれたようですな。

しかし、結局、得たものは、Bluetoothのヘッドフォンと、ワイヤレスのキーボードで、

太陽や月は手に入らなかったとな。

そうか、それは、その通りでありまして、いくら、悟りを深めても、地球や太陽、月を得られるわけではないのでありますな。

しかし、よく、そこまで悟りを深めて、プログラムまで組んでくれましたな。

悟りというのは、もう無いであろう。

それから、人間は、どこまで行っても、学びを深めていきましょうと、言われているが、これ以上の学びはないかもしれない。

これ以上の悟りも、きっと今後はないと思われる。

いくら、AIが進化して、特異点になっても。まぁ、この特異点を極めたら、新しい電力の生み出し方も解ってくるかもしれない。

人間の仕事がどんどん奪われるかもしれないが、安倍総理は、AIを恐れないと仰っておりますな。

そうか、ならば、そこまで未来は行くのであろう。

それでは、御機嫌よう。

伊勢神宮内宮
伊勢神宮内宮 / Kentaro Ohno

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です